2015年09月14日

保険の窓口へ潜入しました!

こんにちは。

本日も当ブログにお越しくだしさいまして

ありがとうございます。


行ってきました。

「ほけんの窓口」へ。

そこは駅ビルのテナントと入っていました。

正直にいって、こんなとこにあったの?

と、思っていました。



中へ入ったら、明るい声で挨拶をされ、

名前を聞かれたので、本日予約をしているものだと伝えた。

カウンターの席に案内され、着席して待っていると、

飲み物が出された。




ここまでは、中古車販売などと同じである。

そこから、また少し待たされた。「焦らし」の作戦?と

思い、その手に乗らんぞと気を改めて引き締めました。




そして、本日の担当の方が目の前に座り、簡単な挨拶と

注意事項などを説明した後に本題の話に入った。




まずは、保険の仕組みから教えてくれた。

「うん、うん」とつい、頷いてしまうような説明の

うまさである。時折、われに戻り「危なかった」と

胸をなでおろしていた。




話の間に、こちらに質問してくる。

思わず、こちらに小さい行動を起こさせて、

いかにも参加者として、心理的に担当者と

距離を近づけようとしていた。




「その手には乗らない」と、心に言い聞かせながら、

保険の説明をしっかりと聞いた。

話方はとても上手であった。




納得出来ることばかりであった。

そして、ひとしきり説明が終わると、実際に

世にある商品(保険)をもとにシュミレーションを

することになった。




よく出来た、ソフトで見れば見るほど、

関心させられる。そして、実際に

自分に当てはめて、シュミレーションをすると、

意外と保険料がやすく抑えられそうな気がしてきた。



う~ん、この心境にさせられるとは、恐るべし・・・・。

posted by Ryu at 22:04| 保険相談 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。